チャットレディ.XYZ|トップページに戻る


在宅チャットレディのメリット・デメリット

在宅の最大のメリットは、いつでも自分が好きな時に気軽に働くことができるという点です。自宅ですぐに仕事を開始することができるため、通勤のような手間がかからないのは非常に気軽です。通常仕事といえば通勤に時間がかかり下手をすると1時間以上電車に乗って職場にやっと到着するというケースもあります。

在宅にはそんな通勤時間が一切必要ないため自分がやりたいと思った時にすぐ始められ稼ぐために付帯してくる煩わしいことが一切ありません。これは非常に大きなメリットであると言えます。女性は通勤などでも様々な準備が必要なものです。何を着ていくかということに悩み、外出するからにはメイクや髪型にも気を使います。

chatlady38

在宅のお仕事をする場合ももちろん準備は必要になりますが、たとえば通勤する必要があれば通勤のための準備が必要で、さらにお仕事にあたっての準備も必要になります。この仕事は自由度が高く手軽に始められることが1つのメリットでそれが女性に人気の理由でもあります。

おおげさなことを言えば起きた瞬間に部屋から仕事をすることも可能で、そんな「手っ取り早さ」はこのお仕事の大きなメリットです。それでは反対に在宅で仕事をする場合にデメリットになることはどんなことが考えられるのでしょうか。

例えば家族と同居している場合には、いつでも好きな時間にできる仕事といっても活動時間が限られてしまうというデメリットがあります。特にこの仕事を秘密にしたいという女性の場合には家族と同居生活だと部屋で仕事していても家族の声が入り込んでしまうこともあり得ますしなかなか集中してできません。さらにパフォーマンスのために必要な衣装を置く場所も選ぶ必要があります。このように同居している人がいる場合それを隠すのが難しいというデメリットは人により大きいでしょう。

またほとんどの場合在宅は自分で機材と環境を用意する必要があります。ネット環境、パソコン、ウェブカメラやマイクというものがそろっている場合にはすぐに始めることができますが、これらがない場合にはわざわざ購入しなくてはならずそのため仕事を始めるにあたって初期費用がかかることがあるのは在宅のデメリットでしょう。

また身ばれなどのリスクも少なからずありますので、安全面での対策が必要になることもあり、リスクを考えるとデメリットを感じる人もいます。

チャットレディ求人ランキングを見る

girlschat_footer